前立腺肥大 治療法

MENU

治療法記事一覧

前立腺肥大の状態を的確に判断する材料として国際前立腺症状スコアというものがあります。この尿トラブルのチェック結果によって、いろいろな治療法を考えるということです。では、以下に国際前立腺症状スコアを記しますので、実際にやってみてください。@からFまでの状況を自分と照らし合わせます。その結果全くなし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0点  5回に1回の割合より少ない・・・1点2回に1回の割合より...

前立腺肥大症の治療薬には、α1受容体遮断薬・抗男性ホルモン薬・生薬や漢方薬の3種類のものがあります。α1受容体遮断薬は、前立腺の平滑筋の緊張を和らげる作用があります。平滑筋には膀胱の下で尿が漏れないようにする働きがあるため、α1受容体遮断薬を服用することで排尿がスムーズになります。排尿に関しては即効性があり、早い人なら1日で改善されることがあるようです。そのため、排尿障害の治療薬としては最も多く使...

前立腺肥大症の治療で、薬物治療で症状の改善がみられなければ手術を行うことがあります。現在、前立腺肥大症の手術で最も多く行われているのが、TUR−P(経尿道的前立腺切除術)という方法です。TUR−Pは、開腹はせずに内視鏡を使って行う手術です。下半身に半身麻酔をかけ、先端に電気メスのついた内視鏡を尿道から挿入し、肥大した前立腺を取り除きます。傷跡も残らず手術後の痛みも少ないので、体にかかる負担も少なく...

トイレが近い原因は、人それぞれ様々あります。男女によっても起きやすい原因が違うようです。男性の場合は、前立腺肥大症によって頻尿を引き起こしやすく、女性の場合は、尿道の括約筋が弱くなることで腹圧性尿失禁が起きやすくなります。このような症状がひどくなると、場合によっては手術を行うこともあるようです。男性特有の症状である前立腺肥大症が原因となっている頻尿は、手術でしか治すことができません。加齢が原因で前...

前立腺肥大の治療には、第1病期くらいでしたら薬物療法とかサプリメントなども効果があります。では、漢方薬の中で前立腺肥大に効果的なものにはどんなものがあるんでしょうか?前立腺肥大に対しては、腎機能の向上を促がす漢方薬や、血流を活性化させる漢方薬が使われることが多いようです。患者さんの体質や症状などに合わせて処方されます。残尿感がある方によく使われるのは、猪苓湯(チョレイトウ)です。前立腺肥大そのもに...

 前立腺肥大の治療法は、主に薬物療法と外科的治療法があります。 「前立腺肥大 症状はどの程度?」のページでもお伝えしたように、その病期により 治療法も変わってきます。 第1病期であれば、そのほとんどは薬物療法になると思います。 たいていは、αブロッカーという尿道を広げて排尿を羅にする薬か 抗男性ホルモン薬という前立腺自体を縮小させる薬が処方されます。 αブロッカーは、前立腺そのものを小さくするわけ...