前立腺肥大 症状

MENU

あなたの前立腺肥大 症状はどの程度ですか?

 前立腺肥大の症状は、その程度によって第1病期〜第3病期に分類されます。
 特に第3病気まで症状が進行すれば、かなりの大ごとです。治療には手術という
 選択肢しかないという状況です。

 

 

 では、具体的に病期をごとの症状をお伝えします。

 

 

 ・健康体

 

 おしっこは非常にスムーズで順調。おおむね20秒程度で終わる。
 尿の勢いもあるし太い。

 

 

 ・第1病期(膀胱刺激期)

 

 なんとなく下腹部に不快感がある。尿の勢いがなくなったり尿が細かったりする
 おしっこが終わったばかりなのに、またすぐトイレに行きたくなる
 夜中に何度かおしっこに起きるようになると、第1病期でも深刻な状態。

 

 

 ・第2病期(残尿発生期)

 

 頻尿の度合いが増してくる。尿の勢いがさらに低下。
 おしっこの体勢に入っても、実際に出るまで時間がかかる
 おしっこが終わっても、なんとなく残っているような気がする

 

 

 ・第3病期(慢性閉尿期)

 

 オシッコをしに行ってもわずかしか出ない。またすぐに行きたくなる。
 おしっこが出ないため、膀胱が拡張する。その結果なんとなく下腹部に膨満感がある。
 おしっこを漏らしてしまうことが多くなる。

 

 ひどいときには、腎機能障害や閉尿なども。

 

 

 

 このように、第3病気に近づくほど症状が悪化します。

 

 あなたの症状が、せいぜい第1病期であることを願います・・・

 

 

前立腺肥大 症状はどの程度?関連ページ

前立腺肥大の症状って?
前立腺肥大に悩む方は大変多いんですが、自分もそうなのかな?と思っても、具体的な症状が分からない方も多いでしょう。このページでは、前立腺肥大の症状についてお伝えします。
前立腺肥大ってどんな病気?
そもそも前立腺肥大ってどういう病気なんでしょうか?意外と知られていないかもしれませんね。このページでは前立腺肥大とはどんな病気なのかをお伝えします。
前立腺肥大の症状と原因
前立腺肥大の症状は中高年男性にとってはかなり辛い元なります。その原因は、発達した現代医療でも解明されていないそうです。ただし、戦後の食生活や生活習慣の変化が大きな影響を与えていることは間違いありません。前立腺肥大の主な症状は、おしっこの勢いがなくなる、頻尿、残尿感などです。前立腺肥大の症状が初期の内に適切な対処をするほうがよいでしょう。
おしっこの具合が悪いですか?
前立腺肥大症状は、とにかくおしっこの具合が悪くなることです。頻尿や残尿感など、またおしっこの憩いがなくなったりします。
前立腺肥大ってどんな病気?
前立腺肥大って、そもそもどんな病期なんでしょう?なんとなく謎っぽいところもありますね。でも、症状として頻尿になることは確かです。生活の質を落とすことは間違いありません。