前立腺肥大症

MENU

そもそも前立腺肥大症とはどんな病気なんでしょう?

前立腺肥大症という言葉は聞いたことがあっても、具体的にどのような病気かを
知っている人は少ないかもしれません。

 

 

 

前立腺は、膀胱下部の尿道括約筋の奥にあり、尿道をドーナツ状に囲んでいます。
正常な状態であれば、大きさは15〜20gほどで、中央を尿道が貫いています。

 

ところが、加齢とともに前立腺の内側にある前立腺腺腫という良性の腫瘍が肥大し、
排尿障害を引き起こします

 

前立腺腺腫は100gを超える大きさまで肥大することもあるようです。

 

前立腺が肥大すれば尿道が圧迫されてしまいます。
そのため、尿の勢いがなくなったり出が悪くなったりするのです。

 

 

また、閉塞に伴って膀胱の機能にも変化が現れ、頻尿・尿意切迫感・夜間頻尿といった
症状を引き起こし、最悪の場合には全く尿が出なくなることさえあります。

 

 

前立腺肥大症は、男性であればだれでも発症する可能性のある病気です。
しかし、良性の腫瘍なので死に至ることはまずありません。

 

とはいえ、症状が悪化すれば日常生活に支障をきたすものですから、放置するのは
よくありません。

 

頻尿や尿意切迫感のせいで行動範囲が狭まったり、夜間頻尿のせいで睡眠不足になったり
といったことになる前に、早めに治療を受けるようにしましょう。

 

 

⇒予防や解決法はこのサイトのトップページが詳しいです

 

 

 

前立腺肥大ってどんな病気?関連ページ

前立腺肥大の症状って?
前立腺肥大に悩む方は大変多いんですが、自分もそうなのかな?と思っても、具体的な症状が分からない方も多いでしょう。このページでは、前立腺肥大の症状についてお伝えします。
前立腺肥大の症状と原因
前立腺肥大の症状は中高年男性にとってはかなり辛い元なります。その原因は、発達した現代医療でも解明されていないそうです。ただし、戦後の食生活や生活習慣の変化が大きな影響を与えていることは間違いありません。前立腺肥大の主な症状は、おしっこの勢いがなくなる、頻尿、残尿感などです。前立腺肥大の症状が初期の内に適切な対処をするほうがよいでしょう。
おしっこの具合が悪いですか?
前立腺肥大症状は、とにかくおしっこの具合が悪くなることです。頻尿や残尿感など、またおしっこの憩いがなくなったりします。
前立腺肥大ってどんな病気?
前立腺肥大って、そもそもどんな病期なんでしょう?なんとなく謎っぽいところもありますね。でも、症状として頻尿になることは確かです。生活の質を落とすことは間違いありません。
前立腺肥大 症状はどの程度?
前立腺肥大の症状は、初期の段階と症状が進行してからでは随分と違ってきます。あなたはどの程度の症状ですか?